HOMEメディセル

「メディセル」の仕組み

主としてセルライト・むくみを改善して基礎代謝の向上を目的とする、脂肪を燃焼させるのでは無く、より獲せやすい身体に変える働きがある。
医療現場においても、癒痕除去・筋建・軟部組織の委縮、硬縮の治療としても用いられる。

部分痩せ・肌荒れ・冷え性・くすみ・しみ・癒痕・美白・筋肉カUP・腰痛・肩こりなどの、改善がみられる。


セルライト

お尻や太ももなどに起こりやすく、肌がでごぼしたオレンジの皮のようになる(オレンジピールスキン)現象で、その正体は、脂肪と老廃物の塊です。
成人女性の8割にみられるもので、一度できてしまうと自然に消えることがなく、どんどん痩せにくい体になってしまいます。むくみや冷え性といった症状の原因となり、健康を損なうことにつながります
フランス語の「cellulite(セルライト)」で、細胞という意味の「cellule(セルリ)」と、鉱物を表す接尾語「ite(アイト)」をくっつけてつくられた言葉です。


セルライト蓄積のボディラインの変化

セルライトは、特に太ももやお尻などの血行の悪い部分によくみられます。
セルライトがあると、皮膚表面がオレンジの皮のように凸凹になるばかりか、肌がかさつく原因にもなるので、見た目に大きな影響を与えます。
セルライトをそのままにしておくと、次第に大きな塊(かたまり)に増殖してしまいます。そして、一度できてしまったセルライトは、食事療法や運動などでは、解消できないのです。


セルライト蓄積のメカニズム①

食べすぎや運動不足などが原因で、脂肪細胞に余分なエネルギー蓄積されて、脂肪細胞が肥大

脂肪細胞のまわりの毛細血管やリンパ管が押しつぶされ、流れが悪くなり、代謝が悪くなる

脂肪分解に必要な酸素や酵素が不足し、脂肪が減らずに蓄積される

代謝悪化で脂肪細胞やリンパ液の中のタンパク質が固まり、さらに肥大化。やがて、弾力をなくして線維化

線維化した脂肪細胞などが密接して、皮膚の表面はデコボコに。

セルライトの蓄積となる。


セルライト蓄積のメカニズム②

正常な状態

皮膚は正常な状態の時には、血管から栄養を吸収し、リンパ管によって老廃物が排世されます。組織の中に脂肪細胞がきれいに並んでおり、血液やリンパは邪魔されることなく、スムーズに流れています。
血管とリンパ管が
圧縮されている状態

食べ過ぎや運動不足、冷暖房等様々なことによって、体の新陳代謝が下がり、脂肪細胞はどんどん肥大してしまいます。肥大した脂肪細胞が血管やリンパ管を圧迫し、血液やリンパの流れが悪くなります。
セルライト状態

血液やリンパの流れが悪くなると、皮膚の栄養状態が悪化。老廃物がリンパに吸収されず体内に蓄積され、脂肪細胞の固まりが増加。肌を支えるコラーゲンの束が、この脂肪の固まりに押され、皮膚を引っ張って、表面の凸凹ができてしまいます。


セルライトとの脂肪の違い①

正常な脂肪細胞 エデマ状態になった脂肪細胞(セルライト)
毛細血管も、正常な働きをしており、リンパの流れもスムーズ。それぞれが、流れが良く、代謝も良い状態。 脂肪細胞が肥大化。毛細血管が切れて、リンパ液が排批困難に。脂肪細胞のまわりに固く絡み、さらに分解困難に。

エデマとは

正常な皮下脂肪組織は、脂肪細胞がネット状になっているコラーゲン線維に支えられています。
肥満などの要因で脂肪細胞の肥大化などで毛細血管の圧迫・血行不良・血管壁の脆弱をおこし、血管から血漿成分がもれやすくなります。血漿がもれて溜まったものを「エデマ」と呼ぶ。
「エデマ」はコラーゲンの線維を破壊する性質がある。


セルライトと脂肪の違い②

脂肪 種類 セルライト
男女ともにあります。 対象 一般的には女性に多い
痩せている人にもあります。
皮下・内臓周りにつきます。 箇所 お尻太ももお腹背中二の腕を中心に、表皮に近い部分のみにつきます。
細胞が肥大化します。 状態 周辺組織を巻き込んで線維化します。
食事制限運動減らせます 対策 食事制限運動では減らすこと小さくすることもできません
肥満度比例 特徴 (強く)採んだり強い刺激を与えると、さらに悪化します。
単純に脂肪が蓄積されます。 経過 血行不良むくみ冷え性など悪循環になり増えてしまいます。

セルライトが蓄積する5つの原因

生活習慣による血行障害

微小循環(細動脈、毛細血管、細静脈の血液の流れ)の障害・リンパ排液の障害運動不足・不規則な生活・高カロリーの食生活・喫煙・飲酒。

脂肪細胞の肥大化

セルライトの原因である脂肪細胞が脂肪を溜め、肥大化して周囲のリンパや毛細血管を圧迫して起こる。

体質

むくみ・冷え症(病的要因:ホルモン異常・精神的も含め)など、体質の場合、代謝そのものが低下していることが多く、セルライトの要因として大きい。

加齢

加齢によって、身体の機能そのものが低下。それは、全身を巡る血液・リンパも同様。代謝の低下・身体の酸性化・脂肪蓄積が要因となる。

筋肉不足

身体を支える筋肉。その筋肉が落ちることは、身体に負荷になり、内臓や血管等が圧迫。それによってセルライトのできやすい状況になってしまう。


メディセルでセルライト落とす

メディセルと、自己流ハンドマッサージとの違い

メディセルの場合 自己流ハンドマッサージの場合
脂肪を吸引することで、特性ローラーにより線維を破壊しリンパ・血管に流す。 自己流ハンドマッサージで、毛細血管を損傷し、さらに、セルライトの硬化につながる。
【結果】
セルライト解消!
【結果】
さらに悪化・・・

クーポン

価格は税抜きで表示しています 
          通常価格   お試し価格
メディセル(全身)
14,000円 7,000円
クーポンを印刷 クーポンで予約

メディセル(上半身)
6,000円 3,000円
クーポンを印刷 クーポンで予約

メディセル(下半身)
8,000円 4,000円
クーポンを印刷 クーポンで予約





お電話
0779-64-5997
   または
予約・問合せフォーム
にて、ご連絡ください!
このページのトップへ

メニュー

インフォメーション・サロン情報

あなたも耳つぼ先生になりませんか?
興味のある方、大募集!
お気軽にお問い合わせ下さい

リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク